中学生におすすめのスマホと、持たせることへの心配と

高校生と中学生の子を持つ親の視点で、子供のスマホについて考えています。

中学生にお勧めのスマホはiPhone SE。もしくはipad touch

子供にスマホを持つとしたら何が欲しいのかを聞いてみたところ、即答で「iPhone」だと言われました。

日本のiPhone所有率は全体の6割もあるそうですから、iPhoneが欲しいと言われるだろうなとは思っていましたよ。

ただね。本体が10万円近くしますから、ほしいと言われても簡単に買える金額じゃないのです。

そんなわけで、子供に持たせるとしたら何が良いのかなと、考えた末「iPhone SE」と「ipad touch」に行きつきました。

それぞれ簡単に説明しますね。

 

 

Androidを選択から外した理由

理由は簡単。子供に聞いたら「iPhoneが欲しい」と言ったから。あとは高校生の上の子に聞いたら、友達の半数以上がiPhoneを使っていると言っていたからですね。

「あんな高いもの良く渡せるな」と思いながら、まあ「友達と一緒」にこだわる子が多い世代でもありますし、半数以上が持っているとなればiPhoneを考えねばなるまい。

なので安く買えるAndroidが良かったのですが、とりあえず選択から外すことにしました。

 

iPhone SEは比較的安く契約出来る

さて、iPhoneにすると決めたとしても、最新型を中学生に買ってあげるつもりは一切ありません。

むしろ自分で使いたいくらいだ。

月額料金もバカになりませんしね。欲しいだけでは買えないのが現状。

それでもiPhoneを安く買って使えないものかと色々調べた結果、UQモバイル のiPhone SEが比較的安く使えることを発見。

本体は5万円~6万円くらいで、10万円出すことを思えばまぁ、安い。安くはないけどまだ安い、気がする。

端末代込みで契約しても、内容によっては月々3500円以内で使うことが出来るもの魅力ですね。何しろ親のスマホは月8000円近く払っていますから、半額近い。

端末代を全額払ってしまえば今(2017年4月)は基本料の割引があるので、月々950円(おしゃべりプランS・マンスリー割適用・1年)でした。うむ、安いぞ。

と言うか、親のスマホもこっちに変えようかな...。

 

本当は価格一覧を作りたかったのですが、端末によっても月額料金が違いかなりややこしい。しかもサイトも分かりずらい...。

とは言えほかに確認する場所もないので、詳しく知りたい方は直接サイトを見てください⇒UQモバイル

 

UQモバイルはフィルタリングサービスがあるのも嬉しい

UQモバイルをすすめるのは「安心アクセスV」と言うフィルタリングサービスがあるからです。

Web閲覧やアプリの制限を小学生・中学生・高校生の3段階から簡単に設定することが出来ます。

中学生にスマホを持たせることに不安を感じるのは、トラブルに巻き込まれることが心配だから、そして格安スマホだとフィルタリングがどうしても弱くなりがちなのです。

その点、フィルタリングサービスのあるUQモバイルなら安心できそうですし、人気のiPhoneが格安で使えるのも、お子さんにとって嬉しいことですよね。

 

ipad touchはwifiかデザリングがないと使えないことが利点

とは言うもののスマホを持たせることに不安が残るのも事実なので、もう一つの選択肢としてipad touchも考えています。見た目もiPhoneとそれほど変わりませんしね。

それに実は、iPhoneよりもipad touchの方が良い気がしているのです。

理由?

月々の支払いがないことと、wifiが無ければ通信が出来ないことですね。

つまり、必然的に家の中で使うことになる!これが大きい。

2万円~4万円ほどで買えますからiPhone SEの5万円~6万円に比べても安いんですよ。

うーん。迷いますね。

 

決断のポイントは外で連絡を取る必要があるかどうか

とりあえず、部活を決めるまでは買わずに待ちます。

所属する部活によって遠征や合宿が多いこともありますし、その場合は外でも連絡が取れるスマホを契約しようと思っています。

ただ、遠征も合宿も少ない部活ならスマホを持たせる必要がないので、iPad touchにするつもりです。

高価な買い物ですし、月額利用料もバカになりませんからね。

UQモバイルは大手キャリア並みに通信速度が安定している上に、通話にも力を入れているので、格安スマホを買うのならお勧めですよ。

ぼくがau好きと言うのもありますが、一押ししておきます。

UQモバイルはこちら⇒UQモバイル

ipad touchはこちら⇒ipad touch