中学生におすすめのスマホと、持たせることへの心配と

高校生と中学生の子を持つ親の視点で、子供のスマホについて考えています。

13歳未満はApple IDが作れない。これが思っている以上に面倒くさい

中学1年生と言えば12歳。この年齢が初期設定を面倒くさいものにしています。

何が面倒くさいのかと言うと、Apple IDの設定です。なんと、Apple IDは年齢制限があって、13歳未満だと作成できないのです。

13歳未満でApple IDを取得するには、親がまずApple IDを取得したうえで、Apple社の端末を使ってファミリー共有で子供用のIDを作らないといけない。

かなり苦戦したので、記録として残しておきます

 

 

Apple IDには年齢制限がある

Apple IDに年齢制限があって13歳未満はIDを作ろうとしてもはじかれてしまいます。

これが予想外でした。

そして思いついた方法が2種類。

  • 親名義でIDを取得する
  • ファミリー共有で子供のIDを取得する

下の子のアイディアで「年齢をごまかしてIDを作る」と言う案もありましたが、うそをつくことを認めることになるので却下。

 

親名義でIDを取得して使う

どうやら「親名義でIDを作成して子供に貸し与える」というのが推奨されているらしいのです。

たしかに子供がApple IDを作成できる年齢になったら、切り替えれば良いのでこの方法は簡単。

無料のアプリしか使わない想定なら、親名義のIDで登録して渡すのが早いかもしれません。

 

ファミリー共有で子供のApple IDを作る

13歳未満の子がApple IDを作る方法として、ファミリー共有があります。

やり方はこちらを見てください⇒「ファミリー共有とお子様用の Apple ID

 

で、ファイミリー共有ですが、これね、面倒くさいのです。

ファミリー共有で子供のApple IDを作るには、親がApple IDを持っていないといけない。

ですが、ぼくはApple社の製品を使ったことが無いのでApple IDなんて持っていません。

ついでに言うと、子供はApple社のスマホを使っていますが、親はAndroid。PCは全てWindows。

Apple IDを作るだけならホームページにアクセスするだけで済みますけどね、ファミリー共有で13歳未満のIDを作るには、Apples社の端末が必須なのです。

さらにクレジットカードの登録も必要になりますから、2重で面倒くさい。

 

Apple製品がないとすごく面倒くさい

どうやって子供のIDを作ったのかと言うと、まず家のPCを使ってAppleのホームページにアクセス、そして自分(親)のApple IDを作成。

ちなみに、この時点でクレジットカードの入力は求められませんでした。

 

そして買ってきたiPhone にぼくのApple IDで接続。そしてファミリー共有から子供のIDを作ろうとしたのですが、クレジット情報を入力していなかったため作れない!

慌ててPCでまたAppleのホームページにアクセスして、クレジット情報を登録して、そしてやっと子供のIDを作れました。

 

途中でiPhoneがバグってしまい。子供のIDを作るまで実に1時間半もかかったのです。その後サインアウトして子供のIDで再度接続することで終了。本当に疲れた。

 

さらにぼくを苦しめたのが、13歳未満にIDを作るとき「承認と購入のリクエスト」をONにするかOFFにするかを選べること。

これね。変なアプリをダウンロードしたら嫌だなと思ってONにしたのです。

そしたら、無料のアプリ(FacebookやLINE)をダウンロードするときも、いちいち承認を取らないとダメみたいで。

しかも、承認をするには親のIDで接続したApple社の端末が必要なのです。

 

最初は「あれ?承認できないじゃん」とまぁ、焦った焦った。

 

結局子供のスマホで直接承認しましたが、これがものすごく面倒くさい。欲しいアプリを見つけるたびに聞いてきますからね。

しかも、買った当日なんてダウンロードしたいアプリが沢山ありますから、ひっきりなしに「これいい?これは?これは?」と聞いてくるのです。

 

設定を解除しようかとも思ったのですが、もう一度Apple社の端末で接続しないといけない。でもApple社の端末をぼくは持っていませんから。

子供の端末を使おうにもいじられるのが嫌で貸してくれませんしね。

 

まとめ

そんなわけで、スマホを買ってから設定が終わるまで丸1日かかりました。と言うか付き合わされました。

「承認と購入のリクエスト」が設定されていることで、下手にアプリをダウンロードできなくて良いと言えば良い。

子供もそれは分かっているようで、ダウンロードする前に「これ使って良い?」と、無料のアプリでも聞いてきます。

ただ、面倒くさいだけ。

 

もし、ぼくと同じようにApple社の端末を持っていない方で、13歳未満のIDを作ろうと思うのなら、設定を良く考えてください。

「承認と購入のリクエスト」をどうするか、結構悩みどころだと思いますよ。

ま、いざとなったら子供の端末を借りてサインアウト、親のIDで接続して設定を変えればいいだけですが。

 

親のIDで使ってもらうのが簡単で良いかもしれませんよ。